スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

裁判員「プレッシャーで寝不足」=強姦致傷罪で懲役12年-前橋地裁(時事通信)

 群馬県内で女性に性的暴行をしたとして、強姦致傷などの罪などに問われた造園業福村翔太被告(26)の裁判員裁判の判決で、前橋地裁(石山容示裁判長)は25日、懲役12年(求刑懲役13年)を言い渡した。
 裁判員・補充裁判員経験者のうち、判決後の記者会見に出席したのは67歳の男性1人だった。男性は「性犯罪は難しいと考え、プレッシャーを感じた。寝不足になったが、率直に意見を出した」と述べた。 

【関連ニュース】
【特集】裁判員制度
女性死亡で押尾容疑者追起訴=保護責任者遺棄致死
審理日未定の地裁ゼロに=新潟で公判期日決まる
父に暴行、被告に懲役9年=遺体写真審理後、裁判員解任
信頼度高いのはNHKと新聞=メディアに関する世論調査

<政権公約を実現する会>「政治団体」として届け出の方針(毎日新聞)
<鳩山首相>普天間移設「5月までに出す」(毎日新聞)
収支一覧を小沢氏に報告、池田元秘書が供述(読売新聞)
<小沢幹事長>聴取に「検察は説明を」…民主の細野副幹事長(毎日新聞)
可視化法案、今国会提出を検討 検察威嚇、小沢氏擁護で党“暴走”(産経新聞)
スポンサーサイト

<訃報>町田裕碩さん98歳=毎日書道展参与会員(毎日新聞)

 町田裕碩さん98歳(まちだ・ゆうせき<本名・町田虎雄=まちだ・とらお>毎日書道展参与会員)23日、心不全のため死去。葬儀は25日に済ませた。自宅は東京都江戸川区東葛西4の12の8。喪主は三男耀彦(あきひこ)さん。

文化財を守れ! 法隆寺で防火訓練(産経新聞)
“産着” 真っ白な絹で レンタル始めてから購入者増加(産経新聞)
小沢氏の共謀が焦点、土地疑惑の解明詰め(読売新聞)
同和団体かたり書籍購入強要、出版社員ら逮捕 岡山(産経新聞)
未納保育料と相殺可能に=子ども手当で市長会決議(時事通信)

押尾学被告、保護責任者遺棄致死罪などで追起訴(読売新聞)

 東京地検は25日、東京・六本木のマンションで昨年8月、合成麻薬MDMAを服用して容体が急変した田中香織さん(当時30歳)に対して適切な救護措置を取らずに死亡させたとして、元俳優の無職押尾学被告(31)(麻薬取締法違反で起訴)を保護責任者遺棄致死罪などで東京地裁に追起訴した。

 同罪は裁判員裁判の対象で、押尾被告の公判は裁判員裁判で行われることになった。

 起訴状によると、押尾被告は昨年8月2日、合成麻薬MDMAを服用した田中さんが、錯乱状態に陥るなど急性の中毒症状を起こしたが、救急車を呼ばずに放置し、田中さんを死亡させた。

<自民党大会>ノムさん敗因分析「負けに不思議の負けなし」(毎日新聞)
<掘り出しニュース>元気が出るよ! 兵庫・川西市役所食堂で「きんたくん弁当」(毎日新聞)
普天間移設争点、名護市長選が24日投票(読売新聞)
6月上旬の日米首脳会談検討=普天間合意の場合(時事通信)
<コンビニ強盗>ノコギリ持ち押し入った疑いで女逮捕 岐阜(毎日新聞)

<不法入国容疑>指紋テープで審査パス 韓国の女2人逮捕(毎日新聞)

 神奈川県警国際捜査課などは25日、いずれも韓国籍の女で住所不定、※恵貞(ペ・ヘジョン)(32)と同、牟英児(モ・ヨンア)(31)の両容疑者を入管難民法違反(不法入国・不法在留)容疑で逮捕した。県警や入管当局によると2人とも半透明の偽装指紋テープを指先に張り付けて入国審査をかいくぐったと供述しておりこうした手口の不法入国での逮捕は初めて。

 逮捕容疑は08年5月と10月にそれぞれ、他人名義の偽造旅券で羽田空港から不法入国し、滞在したとしている。県警によると、2人は09年12月、東京入管横浜支局に別々に出頭し、指紋テープなどを使ったと供述したため、同局が今月15日、県警に告発していた。偽装指紋テープは見つかっていない。

 法務省入国管理局によると、外国人が入国する際は通常、両手の人さし指の指紋を照合する。指を手術したりする指紋偽装での摘発は過去9件あった。2人は同県大和市の飲食店で働いていた08年1月、警視庁などに同法違反(不法残留)容疑で逮捕・強制退去させられていた。【中島和哉】

※=褒の保を非に

【関連ニュース】
入管法違反容疑:中国人不法就労 老舗旅館社長を書類送検
ペルー人一家:脳腫瘍長男のみ退去取り消し…東京地裁判決
偽造旅券:中国人ら224人に発送 2被告報酬350万円
不法入国容疑:比国籍の女逮捕 背後に偽装婚組織?
不法入国:容疑で比国籍の女逮捕 背後に偽装結婚組織?--埼玉

可視化、冷静な議論必要=公明代表(時事通信)
小沢氏余裕「いつでも説明」 潔白と権力保持へ強気(産経新聞)
<火災>住宅が全焼し男性1人が死亡 宇都宮(毎日新聞)
<ハイチ大地震>緊急援助隊医療チーム 成田を出発(毎日新聞)
大阪府内の私立高専願率が7年ぶりに上昇(産経新聞)

党改革無理なら離党も=自民・舛添氏(時事通信)

 自民党の舛添要一前厚生労働相は24日午前のフジテレビの番組で、自身の政治活動について「国民から拒否された古い自民党のままいっていいという人たちが(党内の)マジョリティーなら、われわれが出るしかないじゃないか」と述べ、夏の参院選前に打ち出す経済政策などの提言が党改革に反映されない場合は、離党もあり得るとの考えを示した。
 ただ、「今、党の中で一生懸命努力している。まず自分の力、自分の言ってることがマジョリティーを持つように全力を挙げて努力することが大前提だ」と述べ、当面は党内にとどまり自民党再生に取り組む考えを強調した。 

経済、安保で質疑=衆院予算委(時事通信)
松木、樋高両衆院議員が石川容疑者の元秘書告訴を表明(産経新聞)
<訃報>藤本久徳さん77歳=舞台美術家(毎日新聞)
<大寒>太宰府天満宮では飛梅ほころぶ(毎日新聞)
石川議員「起訴されないこと望む」=現時点で処分検討せず-鳩山首相(時事通信)

「やっぱり法制局長官を国会に」政府が心変わり?(読売新聞)

 「やっぱり内閣法制局長官を国会に出席させたい」

 政府が野党にこう申し入れていたことが21日、分かった。

 関係者によると、内閣総務官室の幹部が19日、衆院予算委員会の自民党理事を訪ね、「憲法など法律問題が取り上げられた時に備え、出席させたい。答弁はさせない」と、鳩山首相らが出席する同委員会の質疑への法制局長官の陪席を非公式に打診した。

 政府が今国会で法制局長官を「政府特別補佐人」から外して答弁させないようにしたのは、与党が官僚の国会答弁禁止を柱とする国会改革を検討しているからだ。召集早々の方針転換に、野党は「支離滅裂だ」と反発し、結局、正式な申し出には至らなかったという。

 21日の同委員会では、憲法上の天皇の地位などを谷垣自民党総裁に問われた平野官房長官が答弁に窮し、谷垣氏が「法制局長官が出てきて整理してくれればスムーズに進む」と皮肉る場面もあった。

水俣病、東京でも提訴へ=国など相手に2月にも-患者団体(時事通信)
陸山会土地資金、不記載を秘書が引き継ぎ(読売新聞)
阪神大震災 「中越」被災者が交流 山桜の箸贈る(毎日新聞)
<山手線>東京駅で人身事故、運転見合わせ(毎日新聞)
主婦が好きなワイドショー司会者は? 宮根誠司がダントツ(産経新聞)

「政治とカネ」で与野党激突へ=第174通常国会召集(時事通信)

 第174通常国会が18日召集された。会期は6月16日までの150日間。民主党の小沢一郎幹事長の資金管理団体による土地購入をめぐり、元秘書の石川知裕衆院議員らが逮捕されたことなどを受け、「政治とカネ」の問題が焦点となる。野党は、検察との全面対決を宣言した小沢氏を支持する鳩山由紀夫首相を徹底追及する構え。参院選を夏に控え、冒頭から与野党が激突する展開となるのは必至だ。
 首相は18日午前、首相公邸前で記者団に対し、「現下の経済状況を考えれば、国民の命を守る政治を何としても行いたい。(2009年度)第2次補正予算、来年度予算をできるだけ早く仕上げて、国民の命を守っている姿を連立政権としてしっかりと示す」と述べ、両予算案の早期成立に全力を挙げる考えを強調した。
 一方、自民党の谷垣禎一総裁は両院議員総会で「首相と与党幹事長の周辺で次々と起訴、逮捕が起こるのは異様な事態だ。私自身も先頭に立ち、国民のために徹底的に戦う」と述べた。
 参院は18日午前、衆院は同日昼にそれぞれ本会議を開き、議席を指定するほか、特別委員会の設置を議決。午後には天皇陛下をお迎えしての開会式に続いて、衆参両院本会議で菅直人財務相による財政演説が行われる。これに対する各党代表質問は衆院は19日、参院は20日に実施される見通し。 

私書箱「振り込め」で悪用 相次ぐ被害 経産省が業者調査(産経新聞)
大仁田氏、小沢問題に便乗失敗 嘆願書持参も門前払い(スポーツ報知)
カルガモ走行でETC不正通行460回! 運送業の男逮捕(産経新聞)
原子力機構に改善要請=受注企業へのOB再就職-文科省(時事通信)
<ロゴマーク>「YOSAKOIソーラン祭り」トラブル(毎日新聞)

産業ガス団体を公取委立ち入り カルテル疑い(産経新聞)

 アセチレンや窒素などの産業ガスをめぐり、メーカー十数社がカルテルを結んでいた疑いで公正取引委員会の立ち入り検査を受けた問題で、公取委は20日、新たに社団法人日本産業・医療ガス協会(東京都港区)の本部や関東、近畿、九州の地域本部の計約4カ所を含む計約30カ所を独占禁止法違反(不当な取引制限)の疑いで、立ち入り検査した。

 日本産業・医療ガス協会は産業ガスを扱う業者の団体で、会長は19日に公取委の立ち入り検査を受けた大陽日酸の会長が務めている。

 またこれまでに立ち入り検査を受けたことが明らかになっていた会社のほかに、昭和電工(東京都港区)やサンテック(大阪市西区)が公取委の立ち入り検査を受けていたことが関係者への取材で新たに分かった。

<屋久島元社長失踪>「栃木に埋めた」別事件の男供述(毎日新聞)
小沢氏「こういう権力行使は納得できぬ」(産経新聞)
山岡氏、外国人参政権法案提出は「予算成立のメド立ってから」(産経新聞)
石原知事、外国人参政権「危ない試み。発想おかしい」(産経新聞)
<警察庁>若い女性の防犯対策、不動産業界に呼びかけ(毎日新聞)

<長妻厚労相>「貧困などでの損失」数字で 毎日新聞取材に(毎日新聞)

 長妻昭厚生労働相は13日、毎日新聞の取材に応じ、生活保護受給者の詳細な実態調査を実施し、貧困や格差が社会にもたらす健康面などの「経済的損失」を数字で明らかにしたいとの考えを示した。ナショナル・ミニマム(国の保障する最低限度の生活)の指標策定作業の一環。年金問題では、無年金者の救済策として、国民年金保険料をさかのぼって納付できる期限を現行の2年から10年に延長する国民年金法改正案を通常国会に提出することを表明した。

 ナショナル・ミニマムの指標作りに向け、「協力していただける生活保護受給者に、レシート1枚から集める形で詳細な収入と生活実態を調査し分析したい」と表明。「指標が具体的に決まれば(最低保障すべき)年金や税の控除の基準も決まる。医療や介護、教育にも影響する」と述べた。そのうえで、「格差が広がりすぎると、治安や健康維持など国民全体の経済的損失につながらないか。貧困を経済で論じるなという声もあるが、数字を出せれば国が税金を使うべきだという国民の理解につながる」として、格差拡大による経済的損失も明示する方針を示した。

 加入期間を改ざんされるなどした「消された年金」に関しては、厚生年金の納付特例法などの改正案の通常国会提出を検討する意向を示した。現在は勤めていたことが明らかでも、保険料納付が確認できない場合には事業主に支払いを求める場合があるが、事業主の追跡が困難だったり横領か不明な場合も多いため、追徴をやめて訂正を認めやすくすることが狙い。一定類型にあてはまる人は記録の回復を認めるなど、包括的に記録訂正する回復法案も検討しているという。

 官僚を使いこなせているかどうかの自信は「半分」としたうえで、「首長は4年の任期があり、人事権行使が2回はあるため役人が従う」とし、最低でも首相は4年、大臣は2年の在任期間が必要との見解を示した。【野倉恵、塙和也】

【関連ニュース】
貧困支援:延べ1万3127人が宿泊提供受ける 年末年始
無料低額宿泊所:厚労省、運営費助成へ 自立支援の優良施設選別
記者の目:非正規労働の仲間が増え、組織率上昇=東海林智(東京社会部)
子ども手当:長妻厚労相が一部地方負担を謝罪 決着方向へ
長妻厚労相:社保庁職員よ、本当のことを言いなさい 現役・OB2万人に呼びかけ

日米両政府、同盟協議めぐり14日に事務レベル会合 (産経新聞)
予算繰越制度の運用改善=使い切り慣行を排除-財務省(時事通信)
<消費者被害>行政処分執行、都道府県でばらつき(毎日新聞)
<少女水着画像>「ジュニアアイドル」都が保護者指導を検討(毎日新聞)
乗用車がパトカー2台と衝突=公務執行妨害で男逮捕-盗難車で飲酒運転・警視庁(時事通信)

病院や老健などを緊急保証制度の対象に―全老健が要望(医療介護CBニュース)

 全国老人保健施設協会(全老健、川合秀治会長)はこのほど、中小企業の資金繰りを支援するための「緊急保証制度」の対象となる指定業種に、病院や診療所、介護老人保健施設を加えるよう求める要望書を直嶋正行経済産業相と民主党の小沢一郎幹事長にあてて提出した。

 2008年10月にスタートした緊急保証制度は、中小企業が民間の金融機関から融資を受ける際に、信用保証協会がその保証をするもので、対象となるのは「最近3か月間の平均売上高などが前年同期比マイナス3%以上減少している中小企業者」など。昨年12月4日には指定業種が追加され、全793業種が制度の対象となっているが、病院や介護老人保健施設などは指定業種に含まれていない。

 全老健は、「診療報酬・介護報酬は若干の見直しが行われたものの、これまでの引き下げにより厳しい経営状況で運転資金が不足している医療機関などは相当数存在している」などと現状を問題視。その上で、「医療機関などにおいても、貸付制度(福祉医療機構)だけでなく、保証制度による信用補完の拡充が必要」と指摘し、病院や診療所、介護老人保健施設を指定業種に加えるよう求めている。


【関連記事】
基本部分引き上げで、キャリアに応じた賃金体系を―09年回顧と10年の展望 全国老人保健施設協会・川合秀治会長
創立20周年記念式典を開催-全老健
これからの老健の在り方でシンポ
設備投資、医療機関の7割超が「民間」頼み-日医総研調査
介護基盤整備などへの融資で優遇措置-福祉医療機構

雪崩でツアー客1人死亡=山スキー中巻き込まれる-北海道・尻別岳(時事通信)
石川議員在宅起訴なら「不公平」 自民・谷垣氏が強調(産経新聞)
【揺らぐ沖縄】与野党なぜ「傍観」 移設先困った民主/ねじれに悩む自民(産経新聞)
「対局より緊張」囲碁・最年少名人の井山さん、成人式であいさつ(産経新聞)
過酸化水素水のポリ容器、ビルから落下(読売新聞)

外国船舶の護衛急増=海賊対策10カ月-ソマリア沖(時事通信)

 【ジブチ時事】アフリカ・ソマリア沖アデン湾で海賊対策に当たっている海上自衛隊の派遣部隊は17日(日本時間同日)、ソマリア隣国のジブチの港を拠点に活動する護衛艦の様子を日本の報道陣に公開した。昨年3月の任務開始から約10カ月。護衛した民間船舶は五百数十隻に達し、うち同7月の海賊対処法施行で新たに保護対象に加わった外国船舶が急増し半数を占める。
 現地で任務に当たっているのは護衛艦「たかなみ」(4650トン)と「はまぎり」(3550トン)。3次部隊として昨年11月に派遣された。
 海自部隊は保護対象を日本関係船舶に限った海上警備行動下では、41回にわたり計121隻を護衛。一方、同法下では約50回で400隻余りを護衛しており、1回当たり3隻程度だったのが、現在では10隻を超えることが多く、船団が10キロ以上に及ぶこともある。
 同法では停船命令に従わない海賊船への船体射撃が現場判断で可能になった。現時点では近くの外国船団からSOS無線を受け、不審船を追い払ったことはあるものの、武器を使用する場面には直面していない。 

【関連ニュース】
【動画】第26回自衛隊観艦式
〔特集〕真珠湾攻撃~ワレ奇襲ニ成功セリ~
〔特集〕F35ライトニング戦闘機~次期主力戦闘機の有力候補~
【特集】陸上自衛隊装備図鑑~新型戦車、10年度配備へ~
〔特集〕F22、F35のフォト満載! 軍用機ミュージアム

小沢氏の影響強化?政府・党首脳会議、週1回に(読売新聞)
<フェリー座礁>2漁協 船体撤去と漁業補償案受け入れる(毎日新聞)
<仙谷国家戦略相>特別会計も事業仕分け 4月にも着手(毎日新聞)
鳩山元総務相も贈与税納税=5億3600万円、実母から資金提供で(時事通信)
低モラルの派遣村、現金支給後に不明者続出(産経新聞)

参院選 民主複数擁立区 小沢氏が分離支援案 A候補は党 B候補は連合(産経新聞)

 民主党の小沢一郎幹事長が、今夏参院選で同党が複数候補者を擁立する選挙区について、党が責任を持つ候補者と、支持団体の連合が責任を持つ候補者に分けて選挙戦に取り組むよう連合に提案していたことが8日分かった。2人擁立なら1人は党が、もう1人は連合が中心となって支援し、競い合うことで2人当選を目指す戦術だ。ただ、候補者が連合になじむかどうかという問題もあり、連合内では賛否が割れている。

 関係者によると、小沢氏は昨秋、改選数2の選挙区での選挙協力について、連合関係者に対し「2人いる民主候補者のうち、どちらか連合に支援してもらいたい。あとはこっちでやりたい」と述べたという。改選3以上の選挙区も念頭にあるとみられる。

 小沢氏が棲み分け戦術を選んだのは「党と連合が二手に分かれれば責任の所在がはっきりし、双方とも手抜きができない。地盤が盤石でない現職候補の不安も払拭(ふっしょく)できる」(民主党参院議員)との読みがある。

 同党は主に改選2の選挙区で現職に次ぐ2人目の候補者擁立を進めているが、「現職が厳しい戦いを強いられるときに、県連が喜んで候補者の名前を出すのは難しい」(石井一選対委員長)状態で、2人目の選考が遅れている。棲み分けをとれば、候補選定に拍車がかかる可能性もある。

 これに対して連合は「最終的にはこれから詰めていく」(幹部)と述べるにとどめている。内部協議は続いており、最終的な態度は明確になっていない。

 これは、公募などを通じて民主党が選んだ新人候補の政策や人物像が不透明なためで、連合内には、労組を挙げて支援できる人物かどうかを確認する必要があるとの声があり、「新人支援を頼まれ『はい、分かった』とすんなり言うわけにはいかない」(関係者)と、賛否が混在している状態だ。

 同党は16日の党大会で、選挙区候補や追加の比例候補を合わせて第1次公認を発表する予定。連合は、この人選を見極めたうえで最終方針を決める。

候補者確保へ「政治学校」=民主に対抗、人材囲い込み-自民(時事通信)
首相動静(1月10日)(時事通信)
鳥取のHIV検体紛失事件 容器の一部発見(産経新聞)
SSが抗議船を海に放棄 殺傷力ある矢発見(産経新聞)
新たな手掛かり見つからず=第2山田丸、7年前浸水も-10人乗り漁船不明・五島沖(時事通信)

政府、日航の法的整理を全面支援=3メガ銀も受け入れへ-再建問題、決着に前進(時事通信)

 政府は8日、法的整理による日本航空の経営再建策を全面支援するため、本格準備に入った。国土交通省内の日航対策チームを中心に、関係省庁や再建を主導する企業再生支援機構が連携し、法的整理開始後の運航維持・混乱回避に全力を注ぐ。海外の信用不安を抑えるため、外交ルートを通じた状況説明にも乗り出す。一方、みずほコーポレート銀行などメガバンク3行も同日、法的整理による再建案を受け入れる方針を固めた。金融機関同士の話し合いによる私的整理を目指してきた3行が方針転換したことで、日航再建問題は決着へ向け大きく前進した。
 鳩山由紀夫首相は同日夜、官邸で「運航に極力支障がないように今日まで努力してきた。これからも、そういう方向で努力する」と述べた。
 日航は今月第4週に会社更生法適用を申請し、ほぼ同時に機構が支援を決定する予定。申請日は19日をめどに調整されている。政府は今後約10日間で万全の準備態勢を整えたい考えで、機構決定を閣議了解して全面支援を確認する方針。
 国交省は機構と協力し、日航の法的整理への対応リストを策定するなど事前準備を進めていた。政府内で法的整理支持の方針が固まったことを受け、関係省庁や航空業界に全面協力を求める。政府は週明けにも利用者や取引先の不安を静めるため、声明を発表することも検討する。 

【関連ニュース】
「小沢独裁」は作られた虚像~民主・輿石参院会長~
民主党と財務省の「一体化度」を検証する
「普天間」「習近平」「献金」で囁かれる「鳩山政権短命説」
厚労省に葬られた民主党マニフェスト
辛くも「決裂」を免れた日米関係の行方

しょうぞうのブログ
j66m6kn5のブログ
出会いランキング
クレジットカード現金化
無料ホームページ

行政刷新会議の人員補充=仙谷担当相の負担軽減で-平野官房長官(時事通信)

 平野博文官房長官は7日午前の記者会見で、菅直人副総理の財務相就任に伴い、仙谷由人行政刷新担当相が国家戦略担当を兼ねることについて、「過負荷になるという懸念は考えられる。人的な補強は何らかの形でしていかなければならない」と述べ、同氏の負担軽減を図るため、通常国会に提出する政治主導確保法案に国家戦略局と行政刷新会議の人員拡充を盛り込む考えを示した。 

j9897zxnのブログ
かずやのブログ
競馬サイト
携帯ホームページ
無料ホームページ

自民の参院選 山崎、保岡両氏は公認見送りへ(産経新聞)

 自民党は8日、夏の参院選比例代表に出馬の意向を示している山崎拓元副総裁(73)と保岡興治元法相(70)の公認を見送る方針を決めた。同じく比例代表の公認を求めている片山虎之助元総務相(74)も来週中に最終判断する。3氏の処遇をめぐっては、参院自民党で影響力のある青木幹雄前参院議員会長(75)の影がちらつく。とくに片山氏について、青木氏は公認を求め、中堅・若手が「70歳定年制」を盾に反対する中、板挟みにあった格好の執行部は慎重に進めていく。

 青木氏は昨年12月25日、大島理森(ただもり)幹事長に「何かあったらお手伝いする。参院自民党がまとまるよう、私も努力したい」と述べた。その一方で「衆院の落選者が参院に来るのは、参院側にとって抵抗感がある」と、山崎、保岡両氏の公認を見送るよう促した。

 ただ、片山氏については、参院幹事長を経験したことや地元の岡山県連も要望していることなどを理由に「山崎氏らとはちょっと違う」として、例外扱いで公認することを暗に求めた。

 執行部は来週、岡山県連幹部や片山氏から意向を聞いた上で処遇を判断することにしている。ただ、青木氏の意向通りに進めれば、党内に強い反発が噴出するのは必至だ。ある幹部は、難しい調整をこう嘆く。

 「山崎氏らと片山氏との『差』を簡単には説明できない。片山氏を公認したら党内政局だ。若手が黙らない」

【関連記事】
あの人に口説かれた?自民目玉“美しすぎる”市議の本音
「一・一ライン」市川氏が公明の常任顧問に
参院選、自民・大島氏「反小沢」のマグマが勝機
谷垣総裁も山崎氏公認に慎重姿勢 自民、70歳定年ルールが基本
山崎氏、国民新から出馬か 参院選へ自民離党も検討

q50brzcoのブログ
はるみのブログ
ライブチャット
モバイル ホームページ
出会いランキング

成人の日 各地で逮捕騒ぎ、今年も…暴力、飲酒、信号無視(毎日新聞)

 各地で10日行われた成人式。酒に酔った参加者が式辞中に騒ぎ公務執行妨害容疑で現行犯逮捕され、町中では、信号無視など道路交通法違反容疑で現行犯逮捕される新成人の姿もあった。

 ●福井

 福井県警福井署は10日、いずれも福井市内の自称解体業の男(20)と無職の男(20)を公務執行妨害容疑で現行犯逮捕した。

 逮捕容疑は2人は10日午後、成人式会場の同市田原1、フェニックス・プラザであった同市成人式で市職員に三角コーンを投げつけたり体当たりするなどしたとされる。けが人はなかった。同市によると、飲酒するなどしていて暴れる可能性がある新成人を会場に入れないよう制止していた。会場外に足止めされた十数人の新成人が、市職員に挑発行為を繰り返していた。【幸長由子】

 ●佐世保

 長崎県佐世保市での成人式では朝長則男市長の式辞の最中、サングラスをかけるなどした数人が壇上で奇声を発するなど大騒ぎした。朝長市長が「静かにしなさい」と一喝すると、数人はすぐに取り押さえられ、壇上から下ろされた。

 騒いだのは約20人のグループで、会場の最前列に陣取っていた。酒に酔った者もいて市長式辞の前から度々、職員に注意されていた。

 朝長市長は式辞を述べた後「ルールを守ることの大切さを考えてほしい。ほかの参加者がどれだけ迷惑しているか。社会というのは厳しいものだ。もっと世の中のことをきちんと考えなさい」と“説諭”。会場からは拍手が起きた。【山下誠吾】

 ●那覇

 10日午後4時過ぎ、那覇市安里(あさと)の県道三差路で、沖縄県豊見城(とみぐすく)市与根、無職、真喜志(まきし)康文容疑者(20)の乗用車が赤信号を無視し、定員5人を超える7人が乗車しているのを警戒中の県警那覇署員が見つけた。車は逃走したが、パトカーや白バイが約2キロ追跡し、真喜志容疑者を道交法違反容疑で現行犯逮捕した。

 真喜志容疑者は容疑を認めている。7人ともはかま姿で、成人式に参加した後だったとみられる。

【関連ニュース】
東証:大発会 一時140円高
雑記帳:仙台89ERSがホーム戦に新成人を招待
工藤綾乃:国民的美少女が晴れ着姿を初披露 福田沙紀ら“先輩美少女”5人と撮影会
インフォメーション:「20歳の20冊」実施自治体決定
あちこち・あいち:障害者成人祝う 豊橋で「つどい」 /愛知

n03n8nd0のブログ
n803t2tsの日記ブログ管理ツール
債務整理
クレジットカード現金化 還元率
現金化

銀座の高級時計窃盗、「爆窃団」仲間割れか(読売新聞)

 東京・銀座の「天賞堂銀座本店」で大量の高級腕時計(約2億5000万円相当)が盗まれた事件で、香港警察が中国人男女6人を逮捕する直前の今月4日、潜伏先近くの路上で、郵便物を狙った強盗事件が発生していたことがわかった。

 香港警察は、仲間割れしたグループの一部が、日本から国際郵便で送られてきた盗品を横取りしようとしたとみて調べている。捕まった6人のうち男2人は、天賞堂の防犯カメラに映っていた犯人と酷似していることも判明。警視庁は、爆窃団の犯行とみて実態解明を急いでいる。

 ◆香港で異例の郵便物強盗◆【香港=槙野健】中国系香港紙・大公報などによると、今月4日の白昼、6人のうち主犯格とみられる男(52)らが捕まった地区で、男4人が郵便局職員2人にスプレーで刺激物を噴射し、郵便袋二つを強奪する事件が発生。6時間後、二つの郵便袋は別の場所で発見されたが、中の郵便物計約1100通のうち約20通が開封され、そのほとんどのあて先は、主犯格とみられる男が潜伏していた公営団地だった。

 香港で郵便物強盗が起きるのは極めて異例。香港警察は、仲間割れしたグループの一部が、郵便物の配達時間を勘違いして横取りに失敗したとみているという。さらに、別の地元紙は、グループの一部が警察に密告したことが6人が盗品処分容疑で逮捕される端緒になったと報じている。

 ◆防犯カメラに男2人の姿◆

 現場の天賞堂地下1階の防犯カメラには2日午前4時50分頃から約1時間にわたって、ショーケースを壊して腕時計を盗み出す男2人の姿が映っていたことも、捜査関係者への取材でわかった。

 2人は真っ暗な店内を懐中電灯で照らしながら、防犯用の赤外線センサーを避けるため、しゃがみ込むような姿勢を取っていた。警視庁がこの映像を香港当局に提供したところ、逮捕された男3人のうち2人と身長や体形が酷似していたとの回答があった。

 同庁は、腕時計を盗み出したのは3人のうちの2人で、残る1人は店外で見張りをしていた可能性もあるとみており、3人の関与を裏付けるため、香港当局との情報交換を進めている。

2010年お祭り最高
うっかり家庭教師
カードでお金
債務整理無料相談
ショッピング枠現金化

絶滅危機のスマトラトラ、救出作戦開始(読売新聞)

 産業開発や違法伐採で熱帯雨林の破壊が進むインドネシア・スマトラ島で、生息地を追われたスマトラトラが人を襲う事件が続出している。

 インドネシア政府は、絶滅が懸念されるトラの保護と住民の危険防止のために、トラを広大な原生林へ「移住」させるユニークな計画を2010年から開始し、対策を急ぐ構えだ。

 スマトラ島中部リアウ州のインドラギリ・ヒリル県テルク・カブン村に住む漁業ヤスミさん(28)と弟のスパルニさん(26)が森林の作業場で睡眠中、トラに襲われたのは09年2月。トラはヤスミさんの右足の小指を食いちぎった上、スパルニさんを引きずり倒し頭に30針を縫う大けがを負わせた。「今度、襲われたらこちらから仕留めるしかない」。ヤスミさんは約10か月前の恐怖を昨日のことのように語る。

 スマトラ島では09年、少なくとも9人がトラに襲われ死亡した。深い熱帯雨林に住むはずのトラが人と接触する事故が増えたのは、植林や違法な木材伐採で、元々、面積の8割を占めたといわれる原生林が「約3割にまで減少した」(林業省)ためだ。

 環境保全団体「世界自然保護基金(WWF)」でトラの保護を担当するアベン氏は、「生息地が縮小、分断されてイノシシなどの餌が減少したトラは森林近くの村でヤギなどの家畜を捕らえるようになった」と説明する。集落近くにトラの通り道が確認できるため、皮や漢方原料を求めてトラを追う密猟者がわなを仕掛けるのも容易になったという。

 このため、1970年代には約1000頭だった生息数は、400頭以下に激減した。国際自然保護連合(IUCN)は、「絶滅危惧(きぐ)種」の中でも、「ごく近い将来に野生での絶滅の危険性が極めて高い」1A類に位置づけている。

 林業省の「移住計画」はこうした危機を受け、民家周辺や確認頭数が少ない森林にいるトラを捕獲し、100頭以上の生息に適した比較的広大な森林5か所に放とうというものだ。同省トラ保護指導教官ワルデマル氏は、「一つの森林内の個体数を増やすことで自然繁殖が容易になるほか、餌を求めて村落に出没することも減らせる」と話す。

 ただ、初めての計画だけに、実効性は未知数だ。WWFのアベン氏は、「トラ同士のなわばり争いの防止や新たな環境への適応が可能かどうか、十分に精査する必要がある」と指摘している。(インドネシア・スマトラ島リアウ州で 林英彰)

f0uugo43のブログ
もばぺっと
ショッピング枠現金化
現金化
債務整理・自己破産

警視庁年頭部隊出動訓練 早朝に敢行(レスポンス)

警視庁は、8日早朝、年始恒例の年頭部隊訓練を、東京都新宿区の明治神宮絵画館前で実行した。

[写真:女性警察官部隊や航空隊]

車線規制と通行止めされた会場周辺には、午前7時前から警察官約2700人が集結。訓練には車両140台、ヘリコプター7機も投入され、米村敏朗警視総監がその様子を巡視。一般にも公開された。

訓練は警視庁部隊による隊列行進。機動隊を先頭に、官邸警備隊や女性警察官部隊、警察犬部隊、騎馬隊が30分以上途切れなく整列行進を続けた。投入された車両は、交通機動隊のマツダ『RX-8』やスズキ『GSF1200P』、ホンダ『VFR800P』などおなじみのパトカー、白バイのほか、爆発物や生物・化学兵器の処理をする特殊車両、テロ対策車、災害時などに使用する重機などが披露され、航空隊のヘリコプター7機が上空を編隊飛行し、行進の最後を締めくくった。

サイドカーに掲げられた警視総監旗のすぐ後をオープンカーに乗って現れた米村警視総監は、「APEC首脳会議等の警備諸対策をはじめ、重要未解決事件の解決、振り込め詐欺等の撲滅対策、違法サイト対策、規範意識向上に向けた万引き対策の推進など、多忙を極める1年となることから、職員ひとり一人がその使命、本分を自覚し、社会における安全・安心を確実なものとするため、決意を新たにする必要がある」と、整列の中、緊張感のあふれる職員を前に訓辞した。

《レスポンス 中島みなみ》

【関連記事】
逃げられる車はない…日産 GT-R のパトカー登場
マツダ、英でパトカーの営業強化
警視庁 特別編集

トップガンセミナー
エストニア語で日本のニュースを読む
パチンコ攻略
クレジットカードのショッピング枠を現金化
現金化

マンションで男性撃たれ死亡、暴力団関係者か 東京・足立(産経新聞)

 30日午後11時35分ごろ、東京都足立区椿のマンション3階の一室から、男性の声で「知人が撃たれた」と119番通報があった。警視庁西新井署員が駆けつけたところ、60代の暴力団関係者とみられる男性が腹部と右腕から血を流して倒れているのを発見。男性は近くの病院に運ばれたが、間もなく死亡が確認された。

 警視庁組織犯罪対策4課は、男性が何者かに銃で撃たれてとみて、殺人の疑いで捜査を始めた。

 同課などによると、部屋は無施錠で、男性は普段着姿で倒れていた。男性は部屋の名義人ではなかった。室内から犯行に使われた銃や薬莢(やっきよう)は見つかっていないという。

 同課は男性の身元の特定を急ぐとともに、通報者が何らかの事情を知っているとみて調べる。

 同じマンション2階に住む住人によると、同日午後11時30分前ごろ、3階で怒鳴り声や悲鳴、物を投げつけるような「ドンドン」という大きな音を聞いたという。また、部屋には暴力団風の男ら数人が出入りしていたという。

 現場は東武伊勢崎線西新井駅から西に約3キロの住宅街。

【関連記事】
山口組、一般の親子にお年玉配る…最高3万円現金も
「とくダネ!」小倉さんも被害 大規模窃盗事件で組事務所捜索
円天&組長コンペの細川たかしは「派手なこと自粛」
芸能界のヤクザ人脈にメス? 羽賀裁判“泥仕合”のウラ
日本の暴力団、韓国で射撃訓練「公然の秘密」

まさみのブログ
j8pk905zのブログ
クレジットカードのショッピング枠を現金化
クレジットカードのショッピング枠を現金化
ネイルサロン
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。